お通し

酒場で酒を注文すると,

頼んでもいないのに「お通し」がついてきます。

それも有料。

(テレビ番組の画像から…)
画像

いつも思っていたのですが,

私は自分の食べたいものを注文したいのですが,

これってどうしようもないシステムなんでしょうかね。

この「お通し」のシステムは日本中どこでも同じなんでしょうか?

酒を飲み始めた20代の頃から理不尽だと思っていたことでした。

上の写真の「お通し」は「卯の花」。

美味しそうではありましたけどね。(笑)








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年04月19日 11:26
まあそういうもんなんだろうなあと
諦めて というか 学習して
四半世紀をユウに超えて
思うには・・・
一見で訪れた店で でるお通し
これが 外れだったら
2回目は 絶対にない。

 それぞれの店を判断する
 最良の材料だと
 わたしは楽しみにしております。

・・と 
 発想の転換的理解もいちきょう!
 らしい。
おいちゃん
2016年04月19日 11:32
高忠さん~
なるほど…
そういう見方もありますね。
お通しを味わうとその店のだいたいの味が想像できますね。レベルがわかるっていうもんですね。
お通しのまずい店には長居は無用ですね。(笑)
2016年04月19日 21:32
私は、待てない人なので
お通しが出てきたら数秒だわ
嫌いだっら文句言うけど
好き嫌いがない
断っていいはずじゃなかったかな
気に入ったら、お代わりしているけど
一言、「内緒でサービスしてね」と
お願いしているけど
おいちゃん
2016年04月21日 08:39
もうヘトヘトさん~
女性ならできることも…
男性だったらなかなかできないかも。(笑)
お通しを断ることはできないな~。
お変わりはできそうだけど。
2016年04月21日 21:24
お通しは もし嫌いな物とか食べられないものがある時は交換して頂くことも可能だと何かの小冊子で読んだことがあります。
おいちゃん
2016年05月02日 15:03
もこさん~
そうですか,
それは知りませんでした。
もう少し図々しくてもいいんですね。(笑)

この記事へのトラックバック