11月突入

波呂フィンなる何だかよくわからないイベントが終わり,

とうとう11月に突入してしまいました。

北海道は例年にない寒さで,

今日も最低気温がマイナスで最高気温も2度くらい。

こんなんだったら早めに根雪になってしまったほうがいいかも。



今年初めての「いくら」を作りました。

画像

作ってすぎに撮影をすれば良かったのですが…忘れたので,

昨夜食べてしまった後の残りの「いくら」を写しました。(笑)

少々小粒ですが,

お味は良かったです。

もうしばらく作れると思いますので,

いくつか瓶詰めにして冷凍し,

お正月にでもいただきたいと思います。



昨日振った雪は午後からの雨で溶けてしまいました。

しばらく太陽の顔を見ていないような気がします。

ですから毎日外が暗いです。

天気も曇り,雨,雪と…。

こうして冬になっていくんですね。

毎年のことなんですけど,

今更に心が沈む時期ではあります。(笑)










この記事へのコメント

2016年11月01日 12:30
そちらでは自家製のイクラを作るのは多いんでしょうか。近くの川をさかのぼってくる鮭は減っていませんか。
熊との遭遇は?
2016年11月01日 15:46
イクラσ(゚ー^*)
我が家は今朝 食べきりました!
ヤッパリ自分ちで作るのが
一番おいしいですよね。

鮭のナマ卵!
また 誰かくれないかなぁ!!
 (⌒・⌒)ゞ
 
来週になると 少し 暖かくというか
平年並みに 戻るみたいですね。
期待しましょう!!
おいちゃん
2016年11月01日 16:15
自分の家でいくらを作っている人はけっこういると思います。
でも,ほとんどの人はスーパーで生の筋子を購入して作ります。
鮭を釣ったり筋子をいただいたりして作る人は少ないです。
旭川の皮には熊はまず出てきませんね。
酒の遡上が多い道東の皮ならあるかも…。
2016年11月01日 16:17
私はいただける人がいないので,
寂しくスーパーで購入して作っております。
我が家は今年は出だしが遅いです。
今年は本当に寒いですね。
もう少し暖かくなってもらいたいな~。
2016年11月02日 10:49
いくら、東京でも手作りします
デパ地下やスーパーでばらしてくれます。
美味しいですよね
思いっ切り、食べたい

この記事へのトラックバック